受講生の声

VOICE

「ISDに出会えてよかった!」と、
多くの声をいただいております。

私たち横浜クローバーチームの受講生やISDのファミリー診断などを受けられた方々の声を紹介します。

私がISDに出会ったのはとあるイベントで個人診断を受けたのがきっかけでした。あまりにも診断結果が的確だったので、すぐにファミリー診断を申し込みました。私は特に家族の間で問題があったわけではありませんでしたが、とにかくこの学問の面白さに夫婦ともどもドはまりして、今では夫もISDのインストラクターとして活動しています。(40代女性)

長男の子育てがひと段落したころ、ISDに出会いました。長男の時は初めての子育てだったこともあり右も左もわからずに、言う事を聞かない子供に「なんでママの言う事がわかってくれないの?」の連続でした。なので初めてISDで子供にも親と違った「個性」があることを知ってた時は目からウロコだったことをいまも覚えています。もう少し早くISDと出会っていれば長男にもやさしく接してあげられたのに…ごめんね。これからいっぱいやさしくするね!(40代女性)

子どもの出産とともになんとなく夫婦の関係性が変わり始め、いまではお互い空気のような存在になっていた私たち夫婦。そんな時に相談にのってくれた友人の勧めで面倒くさがる夫を説き伏せふたりでファミリー診断を受けました。そこで、お互いの個性を知り、かけてほしい言葉やタイミングが違うだけなんだと妙に納得!それからはお互いを尊重し合うようになり、夫も出会った頃とはまた違うやさしさで接してくれるようになりました。(30代女性)

子育ての参考にISDを始めた妻からいつも聞かされていたヒューマンリレーションの話。聞けば聞くど「これは仕事に活かせる!」と思い、自分も学ぶことに。思った通り、これは組織づくり、マーケティングツール…いろんなことに応用できる最強のビジネスツールだと実感しました!おかげさまでISDロジックを導入した私のチームは離職率も減り、売り上げも順調に伸ばしています!(50代男性)

ISDを始めたお友だちが毎日が楽しそうだったので私も学び始めました。最初は「動物占い懐かしい~」くらいの感覚だったのですが、知れば知るほど奥が深くて、動物占いがこんなに進化してるのにビックリしました。学生の頃はあんなに勉強嫌いだった私が、今では「もっと学びたい」とすっかり学習欲に目覚めてしまいました(笑)大人になってからの学びは楽しいですよ!一緒に学びませんか?(30代女性)

TOP