中学生に初級講座を開催しました🎵

日々雑感

先日、中学生の女の子2人にISD初級講座を開催しました。

初級講座の授業時間は6時間。

大人なら3時間お昼休憩→3時間

といったスケジュールを組めますが

今回は中学生なので

1時間半お昼休憩→1時間半 といったスケジュールで2日間に分けて講座を行いました。

初級講座は「自分を知る」をテーマに

主に3分類とヒューマンリレーションについて学びます。

ISD個性心理学では生年月日から導き出すそれぞれの個性を

イメージしやすい様に、月・地球・太陽の3つに分類します。

それぞれの特徴はたくさんありますが、少し紹介すると

【MOON🌙】(良い人チーム)・・・「マインドが大事」「人柄が大切」「みんなと一緒がいい」

【EARTH🌎】(デキる人チーム)・・・「結果が大事」「コスパが大切」「自分のペースがいい」

【SUN🤗】(すごい人チーム)・・・「権威が大事」「ステイタスが大切」「束縛されたくない」

こんな感じです🤗

🌙MOON🐏🌞SUN🦄の女の子

家族ごっこのお母さん役を取り合った幼稚園時代を共に過ごし

お出掛けの時は文房具一式を2人で持ち歩き、見せ合いっこした小学生時代

中学生になった今は、メイクの練習や双子コーデを楽しむ仲に♪

とっても仲良しな二人組でした🤗

最初はすまして聞いていた子供達も、お互いの個性のあるある♪を発見するのがとても楽しかったようでした。

🐏「ホントにこの子、人の話聞かないの。何回も聞いてる??って言わなきゃだし」

🦄「いやいや、🐏ちゃん、ホントに話長いよ。なんでなんでっていつも言ってる」

🦄「束縛は本当に無理。毎朝同じ時間の同じ電車で同じ人と待ち合わせをしていくなんて、絶対に出来ない‥」

🐏「えー!?私は1人は嫌だなあ。1人は寂しいし誰かと一緒がいい♪」

🐏🦄ちゃん、ホントに頑固なの。ジェットコースターに乗らないって言ったら絶対に乗らないんだよ!」

🦄「乗れないんだから仕方ないじゃん?」

🐏「友達と一緒なら乗れるでしょ?」

🦄「友達が乗る乗らないは関係なく、私は乗れないの」

などなど、講座の中で2人で交わされる会話が個性全開でとても面白く

その会話の中からそれぞれの個性を紐解いて説明すると、スーッと腑に落ちるようでした。

そして、ヒューマンリレーションについて。

ヒューマンリレーションとは話の入り方の流れのことで

MOON→EARTH→SUN→MOON

この流れで話をすると、なるほど〜と納得しやすいのです。

例えば今回の中学生

SUN🦄→MOON🐏のような話の流れはMOONの女の子には話が入りやすい。

🦄ちゃんにおすすめされた、ヘアオイルも化粧水もリップも全部真似して買っちゃった〜!そういうことか♪」

‥そういうことです笑

またこのヒューマンリレーションは家族の中でもとても役に立ち、欲しいものを買って貰うなら誰にお願いするのが良いか・・・などを笑いを交えながらお話ししました。

大人と子供の真ん中にいる思春期の子供達

自分と他人を比較し落ち込んだり、自分と考え方の違う人を仲間から外したり外されたり、いつも同じでは無い自分に戸惑ったり。

それは私達大人が生きる環境より過酷で

避けられない人間関係の中で

小さな胸を痛めていることも多いはず。

でも自分を知り、相手を知ることで、比較して落ち込んだり、誰かに優越感を感じたるすることはなくなるように思います。

講座の感想

🦄「今までどうして🐏ちゃんは頑張って人付き合いしているのかが不思議だったけれど、無理しているわけではないんだと分かった。これからは応援しようと思う。(今までは嫌なら遊ぶ必要はないとアドバイスしていたよう🤣)あと、話を聞こうと意識して人の話を聞こうと思う」

🐏「自分の事がわかったし🦄ちゃんの事も分かった!学校のお友達みんな一緒にお勉強したら楽しいなと思った」

とのこと。本当に可愛いガールズでした💕

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

少しでもISD個性心理学を身近に感じていただけたら、幸いです♪

Tomomi  Yamaguchi

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP