いつまでも尊重し合える夫婦であるために

夫婦関係

お互い好きで一緒になったのに…

昔はあんなにやさしかったのに…

お互い名前で呼び合っていたのが、「パパ」「ママ」に変わったあたりから

ふたりの関係性はちょっとづつ変わってきた気がする。

なんで私の言う事がわかってくれないの?

なんで突然そんなことを言い出すの?

それくらい言わなくてもわかってよ!

旦那さんに対してこんな不満を抱いている方、けっこう多いのではないでしょうか?

でも、こうした夫婦のすれ違いは相手に合った「伝え方」をしていないから…。

人はそれぞれ「個性」が違うように、その「個性」にあった「伝え方」と「タイミング」があります。

例えば…

EARTHで「トラ」の旦那さんに対して、「早く決めてよ!」と言っても通じません。

トラさんは即断即決が苦手なので焦らせてはいけません。

その代わりに、こうと決めたらとことん結果を出すタイプので、そこはじっくり任せましょう!

また、SUNの「ゾウ」の旦那さんに「もうちょっと待って」はNGワード。

ゾウさんは待たされるのが耐えられません。スピードが命です!

このように、相手には伝わりやすい言葉とタイミングがあります。

旦那さんの「個性」を理解し、伝わりやすい言葉を伝わりやすいタイミングで伝えるだけで、

夫婦のコミュニケーションは劇的に変わっていきます。

これまでイライラしていた旦那さんの行動が、個性を理解することで、逆に愛おしくさえ思えてきます。

お互いがお互いを理解し認め合う事で、いつまでもベストパートナーに。

夫婦関係に悩んでいるあなた。是非一度ご夫婦揃ってISDのファミリー診断を受けてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP